導入事例

CASESTUDY

株式会社コムデ様のクラウドを活用した導入事例

株式会社コムデ様「オンライン展示会」における脆弱性診断の実施

https://www.commude.co.jp/

株式会社コムデ様「オンライン展示会」における脆弱性診断の実施

掲載日:2021年9月2日

「オンライン展示会システム」における脆弱性診断の実施

株式会社コムデ様(以下、コムデ様)は、BtoB および BtoBtoC のセールスプロモーションのプロダクト制作を主軸に、 Webサイト制作/システム開発/アプリケーション開発/デジタルサイネージ/AI/VR・MR/電子書籍/AI/IoTなど、様々な事業を展開されています。

この度コムデ様は、オンライン上で IT 展示会などのイベント運用を行うシステム「オンライン展示会システム」を開発された Web サイトにおいて、セキュリティリスクとなる脆弱性の有無を診断したいというご要望をお持ちでした。そこで、リリース前に Web サイトの問題点を隅々まで診断し、情報漏えい等の重大事案の発生防止に役立つ「脆弱性診断サービス」(https://cloudpack.jp/service/cloud-service/vulnerability-assessment.html)をアイレットが提案し、本診断の実施をセキュアスカイ・テクノロジー社が担当しました。

※「脆弱性診断サービス」は、セキュアスカイ・テクノロジー社より提供しています。

本プロジェクトでは、脆弱性診断の実施から改修・再診断そしてリリースまでのスケジュールにおいて短期間での対応が求められたため、通常の「脆弱性診断サービス」のフローではスケジュールの確保が困難でした。そこで、通常では危険度が「High」に認定される重大な脆弱性が発見された場合のみ、緊急報告書(速報)を提出しますが、危険度が「Medium」に認定される脆弱性も含めて、サマリーとしていち早く報告するカスタマイズ対応を行いました。

リリースまでに検出した脆弱性の改修対応については事前にコムデ様の合意を得るなど密な連携に努めたため、脆弱性のサマリー提出から改修・再診断までスムーズなプロジェクト進行が実現しました。再診断で検出された脆弱性などの問題もコムデ様のご対応のもと迅速に改修され、セキュアスカイ・テクノロジー社ともスムーズに連携することで、スケジュール内でスピーディにサービスをリリースすることができました。

アイレットは今後も、お客様に寄り添い、適切なご提案とスピーディで柔軟な対応により、課題の解決やビジネスの発展をご支援してまいります。

案件名株式会社コムデ様「オンライン展示会」における脆弱性診断の実施
クライアント株式会社コムデ様

関連カテゴリー