採用情報

RECRUIT

求むエンジニア!クラウドの歴史に名前を刻もう

cloudpackを運営するアイレット株式会社では、事業拡大に伴い即戦力となる方を募集しています。
下記の分野の経験がある、または目指したい!そんな方のご応募をお待ちしております。
(営業などエンジニア以外の職種や、新卒採用についてはアイレット公式サイト採用情報をご確認ください)

中途採用向け会社説明会「ミニうぇぶはち会」オンラインで開催!お気軽にご参加ください!
うぇぶはち会#5 中途採用説明会 オンライン開催! 12月18日(金)夜8時開催

募集職種

  • @東京

    システムエンジニア

    個人の成長が組織の成長に繋がる。考えることをやめず、成長し続ける

  • @東京

    インフラエンジニア

    インフラ構築・運用、運用効率化を考慮した自動化システムの開発およびチューニング

  • @東京

    Webアプリエンジニア

    お客様にとって最適なWebシステムの設計・開発およびシステム保守

  • @東京

    スマホアプリエンジニア

    ゲームやニュースなど、スマホアプリに特化した設計・開発

  • @名古屋

    インフラエンジニア

    東海地方のお客様向けのエンタープライズ系システムの設計・構築・開発・運用

  • @名古屋

    Webアプリエンジニア

    東海地方のお客様向けのエンタープライズ系システムの設計・構築・開発・運用

  •  

  • @大阪

    インフラエンジニア

    エンタープライズを中心としたAWS移行のコンサルティング、設計・構築・運用

求めるのは「新たなチャレンジに躊躇しないマインド」

2010年にローンチした「cloudpack」は凄まじいスピードで成長し続けており、今日に至るまで日本のクラウド利用を牽引してきました。私たちが継続的に牽引し続けていくためには、やはり『圧倒的な技術力』と『ホスピタリティ』が欠かせません。

新しいお客様と会話をすると、もはやクラウド利用が当たり前になっており、ご要望のレベルも確実に上がってきています。cloudpackは単にご要望を叶えるのではなく、クラウドならではの価値を存分にご享受いただきたいと考えています。それには新しい技術、AWSからリリースされる新しいサービスなどに、果敢にチャレンジができるエンジニアの皆さんの力が必要です。

cloudpackで切磋琢磨しながら存分に腕をふるって、より利用価値の高いクラウドを一緒にお客様に提供していきましょう。

齋藤 将平 / アイレット株式会社 代表取締役会長

フォトギャラリー

受付1
受付2
執務室1
執務室2
執務室3
執務室4
ダイニング1
ダイニング2
MTGルーム1
MTGルーム2
シガーバー1
シガーバー2
シガーバー3
right arrow left arrow

    エントリーいただく前に…

    アイレットでは、採用プロセスに入る前に『うぇぶはち会(中途会社説明会)』もしくは『カジュアル面談』の
    どちらかにご参加いただくことを推奨しております。アイレットへの転職をご検討されている方は、以下をご確認ください。
    ※現在、新型コロナウィルス感染症の影響を鑑み、オンラインで開催しています。

    エントリーいただく前に…
    もっと気軽に会社を知りたい!

    アイレットで働くことをしっかりイメージしてもらうための、定期開催している中途採用向けの会社説明会です。

    • 気軽にアイレットのことを知りたい
    • アイレットのオフィス環境を見たい
    • アイレットのメンバーから直接はなしを聞いてみたい

    うぇぶはち会では、アイレットの事業内容や福利厚生などの紹介はもちろん、オンラインオフィスツアーで職場の雰囲気を感じられたり、実際に現場で働く社員のリアルな声が聞けたりなど、外からみて想像するアイレットとリアルなアイレットのギャップを埋めることができます。

    じっくり業務内容などを聞きたい!
    カジュアル面談

    採用プロセスに進む前に、キャリアマッチングを含めてアイレットで働くことを具体的に検討する場として、現場のエンジニアと個別で話せるカジュアル面談を開催しています。

    • アイレットの業務内容をかなり詳しく知りたい
    • 自分のキャリアにマッチする部門のエンジニアと会って会話がしたい
    • 自分のスキルで、活躍ができるか確認したい

    転職したら入社前と後でかなりのギャップがあった!という話は、転職事情としてよく耳にします。転職者にとっても不幸ですが、迎えた会社にとっても不幸なのです。アイレットでは、転職をご検討されている方の不安やギャップが少しでも埋まるよう、可能な限り誠実かつ正確に情報を開示していきたいと考えています。