GCP:GCP サーバー監視・運用サービス

SERVICE

GCP で稼働するサーバーの監視と運用をご支援

GCPで稼働するサーバーの監視と運用をご支援 GCPで稼働するサーバーの監視と運用をご支援

cloudpackが管理するサーバーは、専用の監視システムで24時間365日のリソース/サービス監視とサーバー運用を行っております。お客様自身で日夜行っているサーバーの監視やネットワークの変更、OSやミドルウェアの各種設定変更などを、cloudpackにお任せすることで運用負荷を軽減することができます。

監視¥  5,000/台(月額)
監視・運用¥30,000/台(月額)
  • 表示料金は税別価格になります。
  • 初期費用が別途必要です。   

サービス内容

監視および運用の対応方法については、
エンジニアと打ち合わせの上、決定いたします。

監視

監視設定の実施

監視設定の実施

24時間365日の監視サービス

24時間365日の
監視サービス

障害発生時のご連絡

障害発生時のご連絡

監視サービスについて

運用

サーバー・ネットワークの設定変更

サーバー・ネットワーク
の設定変更

OS・ミドルウェアの設定変更

OS・ミドルウェアの
設定変更

バックアップ設定

バックアップ設定

サーバーのスケール調整

サーバーの
スケール調整

運用サービスについて

監視サービスの詳細

SaaS型監視サービスを利用した監視を実施します。
標準的な監視項目として下記の項目を監視対象としています。

死活監視

エージェントによる死活監視
URL監視
ポート監視

サービス監視

Apache/Nginx
MySQL
Tomcatなどの各種プロセス監視

リソース監視

CPU
メモリ
ディスク使用率

ログ監視

エラーログの監視

Webサーバー、データベースサーバーをはじめ、他の項目に関して監視対象への追加をご希望の場合は、ご相談ください。
また、お客様のご希望に合わせた監視設計も可能です。

監視項目例 監視項目例
  • ※監視対象サーバーには、エージェントをインストール

標準監視として設定可能内容一覧

監視インターバルは5分毎となり、しきい値を超えた場合に通知されます。
通知間隔やメトリクスの算出方法は、個々で設定可能です。

Google Compute Engine(GCE)
監視項目概要
死活監視エージェントによる死活監視
CPUCPU使用率の監視
メモリメモリ使用率の監視
ディスクディスク使用率の監視
プロセス監視sshd
chronyd
rsyslogd
crond
Cloud SQL
監視項目概要
フェイルオーバーフェイルオーバー発生を監視
CPUCPU使用率の監視
メモリメモリ使用率の監視
ディスクディスク使用率の監視
Cloud Load Balancing
監視項目概要
レイテンシバックエンドのレイテンシを監視
Cloud Memorystore
監視項目概要
死活監視ポート監視、もしくは起動時間を監視
CPUCPU使用率の監視
メモリメモリ使用率の監視

運用サービスの詳細

サーバー・ネットワークに関する設定変更

サーバー・ネットワークに関する設定変更

運用上必要な設定変更作業(Apacheの設定変更や、ファイアウォールの設定追加/変更など)が発生した場合、スケジュールを立てて作業いたします。

OS・ミドルウェアに関する設定変更

OSLinux(CentOS, Red Hat など)、Windows
ミドルウェアApache、MySQL、PostgreSQL、PHP、など

バックアップ・リストア

バックアップ・リストア

cloudpackではバックアップにディスクのスナップショット機能を利用し、ディスクイメージを丸ごとバックアップします。標準では1日1回2世代分までを保存し、2世代以上前は新しいディスクイメージを保存する際に削除されます。

このバックアップをとるタイミング(1日1回から複数回へ)、世代数(7世代保存など)に関しては、お客様のご要望に合わせて調整いたします。

    リストア方式

    保存しておく世代数を追加したい場合

    「過去のデータを復旧したい」などのご要望がございましたら、お客様とご相談の上、1世代目(バックアップされた中の最新ディスクイメージ)から復旧を行います。

    サーバーのスケール調整

    サーバーのスケール調整

    キャンペーンなどの通常時よりもアクセス増によるサーバーの負荷が見込まれる際に、現状のリソース状況を見極めてインスタンスタイプの変更やサーバーの増減などの対応をいたします。

    サービス比較表

    24時間365日、完全自社体制でご提供します。※監視、障害対応は24時間、保守は平日業務時間帯 10:00-19:00 での対応
    サーバ1台からご契約が可能です。

     

    サービス内容監視監視・運用
    体制24時間365日
    対応インシデント数無制限無制限
    Backlog提供
    Backlogへのアラート起票自動起票自動起票
    メール対応
    電話対応(障害時の緊急連絡)
    監視監視設計・導入設定
    死活監視
    リソース監視
    プロセス監視
    データベース監視
    ログ監視
    ポート監視
    URL監視
    トラフィック監視
    保守障害一次対応(再起動) 
    障害二次対応(調査・復旧) 
    サーバー起動/停止 
    ディスク追加/削除 
    バックアップ設定 
    リストア対応 
    GCP への制限解除申請 
    FW設定変更 
    アカウント(IAM)管理 
    各種パッチ適用(OS/MW) 
    ミドルウェアバージョンアップ 
    脆弱性情報の共有(影響度による)
    その他技術相談 
    GCP リソースの構成管理 
    運用改善ご提案 
    監視モニタリング画面提供(有償)(有償)
    定例会の実施 (有償)
    運用レポート作成・報告 (有償)
    勉強会・新機能ご提案 (有償)
    月額(1台あたり)¥5,000¥30,000
    ※Google Cloud、Google Cloud Platform、GCP、Google Compute Engine(GCE)、Cloud SQL、Cloud Load Balancing、および Cloud Memorystore は Google LLC の商標です。