導入事例

CASESTUDY

イベントレジスト株式会社様のクラウドを活用した導入事例

イベントレジスト株式会社 「EventRegist Enterprise」の構築

https://eventregist.com/

イベントレジスト株式会社 「EventRegist Enterprise」の構築

掲載日:2021年3月5日

効率的なイベント運営を実現するサービス「EventRegist(イベントレジスト)」

イベントレジスト株式会社様(以下、イベントレジスト様)は、「人の出会いを情報と技術の力で加速化し、未来への希望を増やす。」を企業理念に、リアルな体験を通して、世界を楽しくすることを目指し、オンラインのイベントプラットフォーム「EventRegist(イベントレジスト)」を運営されています。現在に至るまで、さまざまなイベントに携わる方々との接点を通し、同社のサービスは着実に進化し続けています。

今回イベントレジスト様では、「EventRegist」の基盤として、コンテナ技術を活用した、自社専用環境を構築したい大規模法人向けWebサービス「EventRegist Enterprise」の構築を検討されていました。そこで、AWSにおける同プラットフォームの環境構築から運用までをアイレットが担当しました。

インフラ構成は、Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)を使わないサーバーレスとし、バッチ処理の稼働環境にはAmazon Elastic Container Service(Amazon ECS)のScheduled Taskの活用をご提案しました。

また、コンテナログ転送にはAWSコンテナイメージ向けの Fluent Bitプラグインを利用し、送信先としてAmazon CloudWatchとAmazon Kinesis Data Firehoseへのルーティングを可能としました。

運用においては、CircleCIの導入に伴う自動化により、大幅なコストの削減を実現しました。セキュリティ面においても、コンテナイメージの脆弱性診断ツールである「Trivy」を活用し、さらにそれをCI/CDパイプラインに組み込むことで、セキュリティレベルの担保とソフトウェア配信の効率化を両立しました。

その他、お客様の様々なご要望や機能追加においても、アイレットが持つ技術力やノウハウを基に積極的なご提案を行い、スムーズに実現することができました。

アイレットは今後も、お客様に寄り添い、高い技術力や豊富なノウハウを存分に駆使しながら、ビジネスの発展をご支援してまいります。

システム構成図

全体構成図

コンテナデプロイフロー

リポジトリ戦略とパイプライン

ログ転送

案件名イベントレジスト株式会社 「EventRegist Enterprise」の構築
クライアントイベントレジスト株式会社様
AWSプロダクト
  • Amazon S3Amazon S3
  • Amazon CloudFrontAmazon CloudFront
  • Amazon RDSAmazon RDS
  • Elastic Load BalancingElastic Load Balancing
  • Amazon CloudWatchAmazon CloudWatch
  • Amazon Route 53Amazon Route 53
  • Amazon VPCAmazon VPC
  • Amazon ElastiCacheAmazon ElastiCache
  • Amazon SESAmazon SES
  • Amazon SNSAmazon SNS
  • AWS LambdaAWS Lambda
  • Amazon Elastic Container ServiceAmazon Elastic Container Service
  • AWS KMSAWS KMS
  • Application Load BalancerApplication Load Balancer
  • AWS CodeDeployAWS CodeDeploy
  • AWS FargateAWS Fargate