New Relic One 導入支援サービス

SERVICE

New Relic の導入を cloudpack がサポートします

New Relic の導入を予定している、もしくはすでに導入しているお客様を、cloudpack がサポートするサービスです。
New Relic 公式ページ:https://newrelic.com/jp

サービスについて
お気軽にお問い合わせください

サービス内容

New Relic の導入を検討中もしくはすでに導入している方をサポート

​導入は決まったものの、ノウハウもなくどうしたらいいかわからない、導入してみたものの、どう使っていいかわからない、そんな担当者様を経験豊かな cloudpack スタッフがサポートいたします。

プロジェクト管理ツール Backlog を利用した対応を主に、電話でのサポートにも対応いたします。定例ミーティングではお客様のご利用状況やお困りの内容をお伺いし、さらに Backlog 等でご連絡いただくのが難しい問題にもミーティングで一旦詳細をお伺いしてからご対応することが可能です。なお、ご相談やご質問の回数に上限はありませんので、解決するまで何度でもお問い合わせください。また、どうしても解決しない場合には、必要な権限をいただければコンソールの状態確認も行います。

安心のサポート技術New Relic を利用することで起こる様々な疑問や問題点等について、経験豊富なスタッフがお答えします。
Backlog による課題の一元管理プロジェクト管理ツール Backlog を利用し、お問い合わせの一元管理を行うことで、進捗状況をわかりやすく管理できます。

サービスについて
お気軽にお問い合わせください

サービス開始までのフロー

  1. 1

    お問い合わせ

    New Relic を利用することで起こる様々な疑問や問題点等について、経験豊富なスタッフがお答えします。

  2. 2

    お打ち合わせ

    最初のお打ち合わせで、当サービスについてご説明し、お客様のご要望をお伺いします。その後、お客様のご要望に適したサポート体制をご提案いたします。

  3. 3

    お申込み

    当サービスの内容に問題がなければ、お申込書を提出いただき、ご利用開始となります。

  4. 4

    ご利用開始

    お申込書にご記入いただいた、必要なご担当者様分の Backlog アカウントを作成し、即日からご利用を始めることが可能です。

いただいたご相談は内容ごとに一元管理で共有

担当者様ごとのご相談を Backlog で一元管理いたしますので、案件での進捗をまとめてチェックできます。

Backlogで相談内容を一元管理

サービスについて
お気軽にお問い合わせください

ご利用の流れ

  1. 1

    お問い合わせ

    主なご相談や回答は Backlog を通して行います。まずは、お客様からのお問い合わせを Backlog に投稿いただきます。Backlog では説明が難しいような場合は、電話でも対応いたします。

  2. 2

    アサイン(対応中)

    投稿されたお問い合わせに対して、適切なスタッフが迅速にアサインされます。

  3. 3

    回答(質問)

    お客様からのお問い合わせに対し必要な情報や不明な点がある場合、スタッフより質問させていただきます。

  4. 4

    回答(お客様)

    スタッフの質問に対し、お客様よりご回答をいただきます。

  5. 5

    回答

    お客様からのお問い合わせに対し、スタッフより回答いたします。

  6. 6

    完了

    スタッフからの回答で問題が解決した場合は、完了とさせていただきます。
    さらに踏み込んだ内容をご希望の場合は、再度お問い合わせください。

サービスについて
お気軽にお問い合わせください

料金

月額費用¥50,000~
  • ※表示料金は税別価格になります。
  • ※取り扱うシステム規模によって金額が異なりますので、お問い合わせください。
  • ※遠方のお客様の場合、別途交通費がかかる場合があります。

サービスについて
お気軽にお問い合わせください

弊社オウンドメディアでも、New Relic のサービスに関する様々な記事を掲載しています。ぜひ併せてお読みください。
https://cloudpack.media/tag/newrelic