AWSで1,200社を超える導入実績!クラウドの導入設計から構築、運用管理、監視、保守、請求代行まで

お知らせ

アイレット、クラウド障害対策の無料コンサルティングキャンペーンを本日より開始

2019年9月24日

クラウドサービスにおける24時間365日のフルマネージドサービス「cloudpack(クラウドパック)」とアプリケーション開発などを手掛ける「システム開発事業」を提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:齋藤 将平、以下 アイレット)は、クラウドの障害対策に向けた無料コンサルティングキャンペーンを本日より開始します。本キャンペーンは2019年12月末までにお申し込みいただいたお客様が対象になります。

障害対策キャンペーン クラウド 冗長化 cloudpack

■背景

近年、多くの企業でクラウドが導入されていますが、クラウドを利用する上ではオンプレミス環境と同じく障害と向き合っていく必要があります。大規模な障害が発生すると、サービスの停止などビジネスに大きな影響を与えることがあります。しかし、クラウドの障害は、システムの構成時からしっかりと対策をすることで障害の影響を最小限にサービスの継続が可能となります。その対策のひとつにサービスの継続性を担保する冗長化構成があります。クラウドの冗長化構成においては、通常、図1の下方向に進むほどコストが高くなります(ホットスタンバイ、ウォームスタンバイなどの種別によってコストは変動)。

障害対策キャンペーン クラウド 冗長化 cloudpack
図1 システム構成毎のサービス継続性

どの構成を選ぶかは、各社の提供するサービスレベルの合意(SLA)/サービスレベル目標(SLO)を考慮した上で選択する必要があり、卓越した設計視点や運用視点が求められます。今回、クラウドの普及に伴い障害対策を検討される企業が増加していることをうけ、アイレットの持つ冗長化の構築・運用の知見を活かした無料コンサルティングを施す運びとなりました。アイレットは、大手クラウドベンダー2社より最上位のパートナー認定を受けるなど、設計・運用のベストプラクティスを提供する企業としてその能力を高く評価されています。

■障害対策コンサルティングキャンペーン概要

本キャンペーンでは、これまでに培ってきた冗長化構成の構築・運用ノウハウを活かしてお客様のサービスに最適化したシステム構成を提案します。

期間2019年9月24日〜12月27日
対象「cloudpack」のサーバープランをご利用中または今回を機にご利用を検討いただけるお客様
「cloudpack」の運用保守サービスをご利用中または今回を機にご利用を検討いただけるお客様
お申し込みhttps://cloudpack.jp/lp/dr-campaign/

【アイレット株式会社 会社概要】

会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 齋藤将平
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI株式会社
事業内容:Webシステム開発、スマホアプリ(iOS/Android)開発・運用、クラウドを活用したインフラ設計・構築・運用のフルマネージドサービス「cloudpack」の提供、デザイン制作

【本件に関するお問合わせ】

アイレット株式会社 事業戦略本部 pr@cloudpack.jp / hatori@cloudpack.jp
TEL:050-3818-1853(広報担当:羽鳥)
URL:https://cloudpack.jp/
問い合わせフォーム:https://cloudpack.jp/contact/form/

cloudpack、クラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。その他、本プレスリリースに記載されている社名、サービス名などは、各社の商標あるいは登録商標です。

ページトップ