AWS専業で1,200社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

Zabbix Conference Japan 2018

Zabbix Conference Japan 2018

11/16(金)に品川フロントビルにて開催される『Zabbix Conference Japan 2018』にて、cloudpackのインフラエンジニア 加藤が登壇いたします。

セッション紹介

【タイトル】

使ってますか?豊富な「Zabbix Integration」とその有用性!

【内容】

AWSを中心としたクラウドネイティブな企業システムが普及し、SaaSの監視サービスも当たり前となってきました。Zabbixはオンプレ環境はもちろんのこと、豊富な「Zabbix Integration」を使用することで、 クラウド環境にも順応した監視システムを構成できます。クラウドとの親和性とその構成例についてお話しします。

登壇者情報

インフラエンジニア 加藤 俊行
インフラエンジニア
加藤 俊行
14:30〜15:00(30分)

イベント情報

イベント名Zabbix Conference Japan 2018
概要年々Zabbix社とZabbix監視ソリューションは勢いを増しており、非常に多くの企業やユーザーにご利用いただいております。Zabbixの評価があがるにつれ、Zabbix監視ソリューションによるITネットワークシステムはより信頼度の高いものになってきています。本カンファレンスでは、Zabbix社創設者兼CEOのAlexei Vladishevの基調講演や、実際にZabbixを使っているユーザーの生の声、検証事例、Zabbixを利用したシステム運用を便利にする関連ソリューションの紹介などを聴くことができます。
主催Zabbix Japan
入場料無料
開催日時2018年11月16日(金)
10:00〜17:30
開催場所品川フロントビル会議室
(東京都港区港南2-3-13 品川フロントビルB1階)
アクセスJR「品川駅」港南口より徒歩 約3分
京浜急行電鉄「品川駅」より徒歩 約8分
Webサイトhttps://www.zabbix.com/jp/conference_japan_2018
ページトップ