AWS専業で1,200社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

中途採用説明会 『梅はち会』#11

THE 梅はち会

11月21日、夜8時。グランフロント大阪で会いましょう。

「転職を考えている」「先端のクラウド業界で働きたい」「cloudpackにちょっと興味がある」、そこのあなた!11月21日、夜8時にグランフロント大阪に来てみませんか?

AWSの設計・構築から運用、システム開発まで提供する「cloudpack」は、業界トップクラスのノウハウと実績でググーンと事業躍進中。インフラエンジニアはもちろん、フロントエンドエンジニア、プログラマ、システムエンジニア、ネットワークエンジニア、セキュリティエンジニアなど、さまざまな職種で一緒に働ける仲間を募集しています。

『梅はち会』は、採用プロセスに含まれない、とてもカジュアルな会社説明会です。毎回好評いただいてますが、お好きなお酒やドリンクを選んで乾杯など、リラックスした雰囲気の中で参加できるのがポイントです。実際に働く場所をのぞけるオフィスツアーや「cloudpack」の実績や会社説明、福利厚生など分かりやすくご説明いたしますが、その他に気になることがあればなんでも聞いてください!

『梅はち会』の所要時間は1.5〜2時間程度。もちろん途中退席もOKです!企業サイトや転職サイトをいくらながめても分からないのが、“現場のリアルな雰囲気”。「アイレットってどんな会社?」「cloudpackって具体的にどんな事業なの?」「オフィス環境は?」「これまでの経験を活かせそう?」など、少しでも興味がある方は、ぜひお気軽にご参加ください。

高橋、滝口、山﨑、岡鼻

なお今回の『梅はち会』では、通常の会社説明に加えて大阪に所属する4人のメンバーがLTを行います。

写真左からエンジニアの高橋、滝口、山﨑の3人とインフラエンジニアの岡鼻がcloudpackでの業務について包み隠さずお話しいたします。

運用チームの負荷軽減を目指す!ミッション実現に向けた社内ツール開発チームの仕事とは?!

cloudpackの”屋台骨”はまさに運用チームです。運用チームを支えるためのツール開発を行う上で、キーワードとしているのが「負荷軽減」「時間短縮」「品質向上」「標準化」。運用チームメンバーの一人ひとりが同じクオリティでお客様をサポートできるようにするのがミッションです。ミッションを実現するためにどのように業務を進めているのか?今回はチョットだけお見せします。

cloudpackに入って変わった”オレ的エンジニアライフ!”

cloudpackへ入社前後の自分を客観的に比べると、すごい変わったと日々感じています。cloudpackで働くことで何が変わったのか?「仕事内容」や「仕事への姿勢」など、これから転職を考える方に一例として「オレ的転職ビフォーアフター」についてお話しいたします。

2018年新卒入社のオレが感じたcloudpackってこんなとこ

今年4月に入社し、サーバーレス開発セクションに入社しました。入社して8ヶ月、チームに配属されて半年、右も左もわからない初めての社会人生活をする中で感じたcloudpackの雰囲気や、サーバレス・アーキテクチャで開発するシステムの楽しさなど、中途入社の方々とは違った新卒の”ピュアな目線”でお話しいたします。

システム開発経験者は「インフラエンジニア」にジョブチェンジできるのか?

クラウドが普及が広がるにつれて業界が盛り上がっているのをみると「インフラエンジニアって楽しそう!」と思っているのではないでしょうか?実は私も元々システム開発をしていましたが、いまはインフラエンジニアに転向しました。業務レイヤーが違うにも関わらず、どのように日々の業務を遂行すると、インフラエンジニアになれるのか?1つの成功事例として自らの実体験をお話しいたします。

梅はち会とは

多才な人が集まることで「クラウド業界の梁山泊」と呼ばれてみたり、「勢いばかりでとても忙しいんじゃない?」など、cloudpackの評判や外からみた印象は人それぞれ。でもそれ、あなた自身が見て・聞いて・知ったcloudpackの本当の姿でしょうか?

梅はち会は、そんなあなたの興味に応えるために大阪近辺の方を対象とした中途採用説明で、リアルなcloudpackを知ってもらいたいという気持ちではじめたプロジェクトです。

  • ・cloudpackをもっと知ってもらいたい
  • ・cloudpackのオフィスを見てもらいたい
  • ・cloudpackのメンバーから直接はなしを聞いてみてほしい

梅はち会ではcloudpackの雰囲気や制度だけでなく、オフィスをみて職場の空気を肌で感じたり、実際に働く社員の声を聞いて、ノーマルな就職説明会では知ることのできない部分を見ることができます。

毎回テーマを設けて、実際に働いている中の人がお話しします。

※ 梅はち会は、cloudpackに興味を持っている(もっと知りたい)方を対象とした会社説明会です。
※ 申し込んだあとの急用によるドタキャンもOKです(次の回に参加してください)
※ 途中退出もOKです。
※ 中途採用向けのイベントのため、学生の参加はお断りさせていただいております。
※ 参加してcloudpackに興味が持てなかったらエントリーする必要はありません。

参加者の声

梅はち会にご参加された方の感想です。
参加を迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

  • cloudpackには多岐にわたるポジションがあることを知り、未経験の分野でも、これまでの経験を活かしながらチャレンジできそう。
  • 業務系かつWindowsサーバーの経験しかなく気後れしていました。OJTプロジェクトを通じてLinuxの経験が積めると聞いてやる気が湧きました。
  • 梅はち会では自分の知りたいことが部分的にしか聞けなかったが、後日の個別フォローアップで、納得がいくまでお話を聞くことができた。

梅はち会参加後の流れ

梅はち会に参加後、ご興味があれば次のステップへ進んでいただくことが可能です。なお、採用プロセスに進む場合は、面接日程などの調整を行いますのでご連絡ください。

これまでの参加者は、いきなり採用プロセスに入る前に『詳しくcloudpackの業務内容を知りたい』や『現場のエンジニアと会話がしたい』などのご要望をいただくため、個別相談を実施しています。cloudpackでの働き方やキャリア形成などのイメージを膨らませる場として、ご利用ください。

梅はち会参加後の流れ

イベント情報

イベント名中途採用説明会 『THE 梅はち会』#11
概要11月の「THE 梅はち会」は、11/21(水)に開催します。

「梅はち会」は、大阪近辺の方を対象とした中途採用説明会で、"リアルなcloudpackを知ってもらいたい"という気持ちではじめたプロジェクトです。不定期開催ではありますが、アイレット株式会社 大阪オフィス(グランフロント大阪タワーA)で開催しています。

- cloudpackをもっと知ってもらいたい
- cloudpackのオフィスを見てもらいたい
- cloudpackのメンバーと話してみてほしい

と、こんなことをお伝えするラフな会なので、お気軽にご参加ください!
主催アイレット株式会社(cloudpack)
入場料無料
開催日時【第11回】 2018年11月21日(水)
20:00〜
開催場所アイレット株式会社 大阪オフィス
(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 27F)
アクセスJR『大阪駅』から徒歩 約3分(2階連絡デッキから直結)
阪急電鉄『梅田駅』から徒歩 約4分
阪神電車『梅田駅』から徒歩 約4分
市営地下鉄 御堂筋線『梅田駅』から徒歩 約5分
市営地下鉄 四つ橋線『西梅田駅』から徒歩 約5分
市営地下鉄 谷町線『東梅田駅』から徒歩 約6分
ページトップ