イベント
EVENT

第86回 雲勉【オンライン:中級者向け】AWS Organizations で始めるマルチアカウント管理

雲勉

10月13日(木)19時〜、cloudpack 主催の開発・インフラエンジニア向け勉強会「雲勉」をオンラインにて開催いたします。
※ 新型コロナウイルス感染症の拡大を考慮し、オンライン上での講義とさせていただきます。

概要

AWS アカウントを分けることには多くのメリットがあります。ワークロードでの分離や、開発/テスト/本番といった環境での分離、部署(コスト単位)での分離など。ただアカウントが分かれていると、全体としての統制や状態把握、権限管理などの難易度は増していきます。

そうした複数 AWS アカウントの一元的な統制・管理を行なうためのサービスが「AWS Organizations」です。AWS Organizations とは?というところから始まり、機能例、はじめ方などを紹介させていただきます。

ビジネスや組織がスケールするにあたりアカウント保有数やアクセスする人数、管理すべきものは増えていきます。また大規模な組織はもちろん、小〜中規模の組織でも「AWS Organizations」を活用するメリットは大きいです。事例を交えて解説します。

アジェンダ

・マルチアカウントのメリット
・AWS Organizations とは?
・機能例
・活用例
・はじめ方
・Tips
・質疑応答
一部内容が変更となる可能性があります。

参加対象者

・複数の AWS アカウント利用をしている方
・複数の AWS アカウント利用を検討している方

対象となる技術

・AWS Organizations

タイムテーブル

時間 内容
19:00 〜 cloudpack / 雲勉について
19:05 〜 勉強会
19:50 〜 勉強会質疑応答
20:00 終了

 

講師情報

高橋 修一
2016年 06月 アイレット株式会社入社
クラウドインテグレーション事業部 MSP 開発セクション所属
AWS を活用した社内システムの開発・運用業務を担当

2022 Japan AWS Partner Ambassador
2022 アイレット シニアスペシャリスト
AWS歴 6年

 

イベント情報

イベント名 第86回 雲勉【オンライン:中級者向け】AWS Organizationsで始めるマルチアカウント管理
概要 雲勉とは、社内勉強会を外部に公開したオンライン勉強会です。 勉強会の目的は、「エンジニアのクラウド利用におけるスキルアップ」「企業のクラウド活用促進」としており、少しでも役に立ちたいという想いから開催しております。
今回は、複数 AWS アカウントの一元的な統制・管理を行なうためのサービス「AWS Organizations」とは?というところから始まり、機能例、はじめ方などを事例を交えて紹介させていただきます。(一部内容が変更となる可能性があります)
主催 cloudpack(アイレット株式会社)
入場料 無料
開催日時 2022年10月13日(木)
19:00〜20:00
開催場所 オンラインイベントの URL は、後日メールにてお知らせいたします。
お申し込み(doorkeeper) https://kumoben.doorkeeper.jp/events/142007
お申し込み(connpass) https://irettechlabo.connpass.com/event/258452/