AWS専業で840社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

雲勉 第1回

雲勉

8/17(水)に開催する「雲勉 第1回」を開催します。第1回は佐々木 真也、河村 敏貴、恩田 大輝、吉良 悠太郎の4人のエンジニアがお話しいたします。

セッション紹介

セキュリティ大丈夫ですか?(Amazon Inspector)
セキュリティへの心配事は尽きないものです。自社の規定をクリアしているか確認をするために、セキュリティ診断などを実施するケースも少なくないと思います。今年の4月にAWSのセキュリティ評価サービス「Amazon Inspector」が正式リリースされましたが、自らセキュリティ診断することができるサービスということで、実際に利用してみた感想と実行結果、そしてAmazon Inspectorでどういったことが出来るかをお話しいたします。

登壇者情報

サポートエンジニア 佐々木 真也
サポートエンジニア
佐々木 真也
19:40〜19:55(15分)


PythonでIoTをはじめよう(AWS IoT)
モノのインターネット(IoT)が大きな注目を集める中、2015年10月にAWSからIoTアプリを構築するためのプラットフォーム「AWS IoT」が発表されました。当初、デバイス用のSDKはC、JavaScript向けのみ提供されていましたが、今年7月に新たにPython向けのSDKが公開されました。本セッションでは、AWS IoTの概要とPython用SDKのサンプルの実行方法を紹介したいと思います。

登壇者情報

サポートエンジニア 河村 敏貴
サポートエンジニア
河村 敏貴
19:55〜20:10(15分)


一息ついてゲームでも作ってみませんか?(Amazon Lumberyard)
今年リリースされたAmazon Lumberyardは、PS4、XboxOne、PC、iOS、Androidなどのマルチプラットフォームに対応した3Dゲームエンジンです。Windowsマシンにインストール後にローカルで開発をしながら、S3などのAWSプロダクトとも連携することが可能です。本セッションでは、Amazon Lumberyardの概要と、各種SDKを利用したゲーム制作についてご紹介したいと思います。

登壇者情報

エンジニア 恩田 大輝
エンジニア
恩田 大輝
20:10〜20:25(15分)


オンプレAD <-> AWS(Directory Service)のつなぎかた
AWSに移行したシステムと企業のイントラネットワーク内で稼働しているAD(Active Directory)サーバーを接続したいといった話しをよく聞きます。なぜ企業はADサーバーを利用したいのか?クラウドでADサーバーを利用するにはどうしたらいいのか?企業がADサーバーを利用する背景とAWSが提供するDirectory Serviceの概要、用途に応じたADサーバーの接続パターンをご紹介いたします。

登壇者情報

サポートエンジニア 吉良 悠太郎
サポートエンジニア
吉良 悠太郎
20:25〜20:40(15分)

イベント情報

イベント名 雲勉 第1回
概要 新技術、好きですよね!?
そんなあなた、AWSマネージドサービス勉強会はいかがですか??

興味はあるけど、よくわからずにそのままだったとか、ありませんか?
今回は比較的新しいAWSマネージドサービスを集めた勉強会となります。
以下の4つのテーマのセッションをご用意しております。
Amazon Inspector:セキュリティ評価サービス
AWS IoT:IoTデバイスとAWSサービス連携
Amazon Lumberyard:無料3Dゲームエンジンと開発環境
AWS Directory Service:Microsoft Active Directoryサービス

気になるテーマはありましたか?
短時間では語りきれないものばかりですが、技術を知るためのきっかけとして、ぜひご活用ください。

また、弊社のオフィス移転のお披露目も兼ねて、希望者にはオフィスを見学いただくことが可能です。
勉強会と合わせての募集となりますので、もしご興味がございましたらご参加ください!
主催 アイレット株式会社 cloudpack事業部(大阪)
開催日時 2016年8月17日(水)
20:00〜
開催場所 アイレット株式会社 大阪オフィス
(大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 27F)
アクセス 大阪駅直結
Webサイト https://kumoben.doorkeeper.jp/events/48135
ページトップ