AWS専業で840社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

LINE Developer Meetup in Kyoto #26

LINE Developer Meetup in Kyoto #26

1/25(木)に京都烏丸コンベンションホールで開催される、LINE エンジニアによる技術発表を中心としたエンジニア交流会『LINE Developer Meetup in Kyoto #26』にて、cloudpackのソリューションアーキテクト 比企宏之が登壇いたします。

セッション紹介

【タイトル】

サーバーレス・アーキテクチャでLINE BOTの商用サービスを作った話

【内容】

2017年8月にリリースした、毎日放送様のLINE BOT「おしゃべりらいよんチャン」。LINEユーザー向けに提供されているチャットボット機能を活用し、番組宣伝キャラクターとして人気のある『らいよんチャン』とのコミュニケーションを通じた新しい情報発信を可能にしました。
その開発にあたり、インフラ面ではコストやスケーラビリティの観点からサーバーレス・アーキテクチャを選択しています。今回は、サーバーレス・アーキテクチャでLINE BOTを実現する際の基本的な設計や注意点のほか、レスポンスを高めるためにプログラミング上で工夫した点、リリース後の運用等についてお話いたします。

サーバーレスアーキテクチャでLINE BOTの商用サービスを作った話 from Hiroyuki Hiki

登壇者情報

ソリューションアーキテクト 比企 宏之
ソリューションアーキテクト
比企 宏之
18:45〜19:00(15分)

イベント情報

イベント名 LINE Developer Meetup in Kyoto #26「LINE Bot開発者 新年会!」
概要 26回目となる今回は、2018年の皮切りにうってつけの「Bot開発者の集い(Meetup)兼、大新年会」。Bot開発者の皆さまからご自身の開発経験やスキルなどをお話いただくとともに、LINEのエンジニアも一人の開発者としてノウハウをご紹介します。また、LINEが公開するAPIのプロダクトマネージャーを交えたQ&Aセッションも実施予定。皆さんとカジュアルにお話できればと考えています。 新年会も兼ねていますので、セッション後はドリンクを片手に様々なエンジニアと交流を深めつつ、新年の抱負を語り合いましょう!
※現在エンジニアの方またはエンジニア志望の学生など、基本的にプログラミングに関わっているみなさまを対象としております。
主催 LINE株式会社/LINE Fukuoka株式会社
入場料 無料
開催日時 2018年1月25日(木)
18:30~21:00(開場:18:00〜)
開催場所 京都烏丸コンベンションホール
(京都府京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634)
アクセス 京都市営地下鉄 烏丸線「四条」駅 21番出口から徒歩 約3分
阪急電鉄 京都線「烏丸」駅 21番出口から徒歩 約3分
京都市営地下鉄 東西線「烏丸御池」駅 5番出口から徒歩 約4分
Webサイト https://line.connpass.com/event/75147/
ページトップ