IoTpackでSORACOM Airを導入し、専用閉域網を構築する安心のサービスで、お客様の本来取り組むべきビジネスを加速

オプションサービス お客様専用の閉域網を構築するIoTpack

IoTpack

IoTpackは、AWS上にお客さま専用の閉域網を構築し、SORACOM Airを使用するIoT/M2M機器がインターネットを経由せずに、お客様のクラウド環境へのセキュアな接続を可能にするサービスです。一般的に、IoT/M2M機器からクラウドにデータを収集する際はインターネットを経由するため、暗号化やVPN環境の構築などの投資が必要です。IoTpackでは、SORACOM AirとAmazon VPC Peering機能を利用することで、従来よりも低コストかつスピーディな閉域網の構築を可能にし、IoT/M2M機器との安全な通信経路を確保することができます。

また、収集したデータはAWSクラウド上に保管されているため、ビッグデータ解析をはじめとするAWSの各種サービスとの連携も容易です。

※SORACOM Airとは、ソラコム社が提供するIoT デバイス向けデータ通信SIM “Air SIM” を提供するサービスです。

IoTpackの概要

SORACOM Airの装着ができるIoT/M2M機器が対象になりますが、AWSクラウドを利用して専用の閉域網を構築し、インターネットを経由せずクラウドに接続することが可能です。SIMを装着した機器は、NTTドコモ網を利用してAWS上のSORACOM環境へ接続します。IoTpackではcloudpackが構築するAWS環境とSORACOM環境をAmazon VPC Peeringで接続することで、専用の閉域網内での接続を実現します。なお、お客さま拠点からcloudpackが構築した環境へ専用線接続をすることで、IoT/M2M機器のデータをセキュアに取得することも可能になります。

接続環境

サービス内容

サービスに含まれるもの
AWS環境の構築
SORACOM環境との接続
SORACOM Air SIMの管理

IoTpack活用例

IoT機器とクラウドをつなぐ、さまざまな分野での活用が可能

IoTpack活用例

  • ビーコンデータのセキュアな
    収集・管理・分析

    ショッピングセンターなどの大型施設や医療施設などで、人や物の管理・動線分析に活用するビーコンデータを、インターネットを経由せずに、安全に収集・管理することができます。

    閉域網の中でAWSのビッグデータ分析基盤と連携させることも可能です。

  • ヘルスケアデータの
    クラウド接続環境

    在宅医療・地域医療連携への対応として、医療現場でのクラウド活用が始まっています。医療機器などから収集されるバイタルデータの保管先に、クラウドを利用する場合、安全な通信経路が必要です。

    インターネットを経由しないクラウド閉域網であるIoTpackは機微情報の通信インフラに最適です。

  • 機械のログデータを
    セキュアにクラウドに保管

    現場で利用される各種機械の稼働時間・稼働状況などが把握できるログデータを集約することで適切なメンテナンス時期や障害への迅速な対応が実現します。

    ログの保管先にクラウドを活用する場合、IoTpackによる閉域網ならば通信をセキュアに行うことができます。

  • 社内ネットワークに直結する
    店舗用タブレット

    小売など店舗で使うSIM FreeタブレットにSORACOM Airを装着。IoTpackと組み合わせると、インターネットを経由せずに社内基盤に接続が可能。

    店舗毎にINS回線やWi−Fi環境などのネットワーク敷設が不要になります。

構成イメージ

構成イメージ

ページトップ