AWS:構築サービス

SERVICE
AWS導入支援サービス for FileMakerプラットフォーム

FileMaker Server のAWS上への構築を支援します。

AWS導入支援サービス for FileMakerプラットフォームは、FileMakerプラットフォームをAWS上で利用したいお客様向けのサービスです。「AWS上でサーバーを用意したことがない」「AWSのコンソールでどう設定したらいいか分からない」といったお客様の不安に対して、cloudpackがお客様に代わり、AWS上で稼働する FileMaker Server の構築を支援いたします。

※ FileMaker、ファイルメーカー及びFileMaker Server、ファイルフォルダロゴは、Claris International Inc. の米国及びその他の国における登録商標です。

こんな方にオススメです

  • 外出先から安全にクラウドにアクセスしたいがSSLの設定などがわからない

    外出先から安全に
    クラウドにアクセスしたいが
    SSLの設定などがわからない

  • 慣れないサーバー構築やメンテナンスに時間を割きたくない

    慣れないサーバー構築や
    メンテナンスに
    時間を割きたくない

  • 今使用しているFileMaker ServerをAWS上で使いたい

    今使用している
    FileMaker Serverを
    AWS上で使いたい

  • FileMaker Serverのハードウェア保守や運用から解放されたい

    FileMaker Serverの
    ハードウェア保守や運用から
    解放されたい

サービス内容

ログインできる状態の環境構築までcloudpackが行い、ログイン画面をお客様へご提供します。

  • AWSアカウントの発行

    AWSアカウントの
    発行

  • FileMaker Server のAWSへの構築

    FileMaker Server
    のAWSへの構築

※ FileMaker Server のライセンスは、お客様にて販売代理店よりご購入ください。

以下のオプションサービスも合わせてご利用いただけます。

※運用・保守サービスをご契約の場合にご提供可能です。

料金

AWS導入支援サービス for FileMakerプラットフォームの初期費用と月額費用のご案内です。本サービスのお申し込みには、「請求代行サービス」のご契約が必要となります。

初期費用¥50,000 /構築一式(税別)
月額費用AWS利用料金 (従量課金)

※ オプション費用は上記に含まれておりません。ご希望の場合、別途お見積もりとなります。

請求代行サービス」で月々のAWS利用料金がお得に!

  • AWS利用料金が3%OFF
  • 請求代行手数料 無料

対応早見表

所持ライセンスFileMaker Server 19
環境構築
AWS利用料の
請求代行サービス
運用・保守サービス
(オプション申し込み可否)

ご利用開始までの流れ

  1. FileMakerライセンスの準備

    • 既にライセンスをお持ちの場合、FileMaker Serverのライセンスをご確認ください。
    • ライセンスをお持ちでない場合、販売代理店よりご購入ください。
  2. オプションサービスのご利用確認

    • 運用・保守サービスをご希望の場合は、申込可能な環境かを確認させていただきます。
    • 申込可能であれば、本サービスの申込書と合わせて監視運用サービスの申込書をご記入ください。
  3. 申込書受領後、環境構築着手

  4. 環境引き渡し

    お客様にてFileMakerファイルをアップロードいただき、ご利用を開始ください。