イベント

EVENT

雲勉 オンライン勉強会「Graph Database 入門 ~Amazon Neptune によるデータの「つながり」探索~【開発エンジニア向け】」

雲勉

cloudpack 主催の開発・インフラエンジニア向け勉強会「雲勉」をオンラインにて開催いたします。
今回は Graph Database の概要について、お話しさせて頂く予定です。(一部内容が変更となる可能性があります)
※ 新型コロナウイルス感染症の拡大を考慮し、オンライン上での講義とさせていただきます。

私たちの身の回りには膨大なデータが存在し、それらデータ同士の関係に着目した仕組みが多数あります。
SNS のつながり、乗換案内、ECサイトのレコメンデーション等は、日常的に利用している人が多いはずです。
アプリケーション開発者の多くが、RDB で Naive Tree 構造のデータを扱った経験があるかと思いますが、それもデータの関係を表現したものです。
このようなデータ同士の関係を RDB で扱うと、すぐに以下のような問題に直面します。
・膨大な Sub Query と JOIN を利用した複雑な SQL
・非現実的なクエリー実行時間
Graph Database を利用することで、これらの問題に対処でき、データの関係性からインサイトを得ることが容易になります。
クラウドの急速な普及のおかげで、簡単・低コストで Graph Database の導入が可能となり、今後ますます利用シーンが増えると思われます。

内容

今回は Graph Database の概要について、お話しさせて頂く予定です。(一部内容が変更となる可能性があります)
スピーカー含め、全員で Graph Database の理解を深める機会になれば幸いです。

Graph Database 概要
・概念と用語
・RDB, NoSQL との比較
Amazon Neptune 概要
・特徴
・クエリー環境
・トランザクション概要
Gremlin による Graph Data の探索
・Apache TinkerPop Gremlin 概要
・簡易 Social Network Graph をサンプルとした探索例

参加対象者

・Graph Database に興味がある方
・Amazon Neptune に興味がある方
・RDB の基礎知識がある方

対象となる技術

・Graph Database
・Amazon Neptune

タイムテーブル

時間内容
18:55 〜 受付
19:00 〜 cloudpack / 雲勉について
19:05 〜 勉強会
19:50 〜 勉強会質疑応答
20:00 〜 終了

 

講師情報

岩佐 孝浩
2020年 アイレット株式会社入社
クラウドインテグレーション事業部に所属し、AWS を活用したシステムの要件定義・設計・開発を担当
APN AWS Top Engineers 2020/2021

 

イベント情報

イベント名雲勉 オンライン勉強会「Graph Database 入門 ~Amazon Neptune によるデータの「つながり」探索~【開発エンジニア向け】」
概要雲勉とは、cloudpack の各拠点にて行っていた社内勉強会を外部に公開した小規模な勉強会です。 目的は、「エンジニアのクラウド利用におけるスキルアップ」「企業のクラウド活用促進」としており、少しでもお役に立ちたいという想いから開催しております。

今回は Graph Database の概要について、お話しさせて頂く予定です。(一部内容が変更となる可能性があります)
主催cloudpack(アイレット株式会社)
入場料無料
開催日時2021年11月24日(水)
19:00〜20:00(受付開始 18:55)
開催場所オンラインイベントの URL は、後日メールにてお知らせいたします。
Webサイトhttps://kumoben.doorkeeper.jp/events/128628