AWS専業で840社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

Alexa Day 2018

Alexa Day 2018 〜AIアシスタントAlexaと、Alexaを支える最新技術を学ぶ1日〜

2/11(日)にスペースアルファ三宮で開催される、AIアシスタント「Alexa」の関連技術や最新情報の共有を目的としたイベント『Alexa Day 2018』にて、cloudpackのエバンジェリスト 後藤がパネルディスカッションに登壇いたします。

セッション紹介

【タイトル】

Alexaから始まるIoT、AI、サーバーレスまで一気通貫の世界観を語る

【内容】

人工知能システム(AI)の進歩に伴い、近年急速に実用化が進んでいる音声認識技術。Amazonの提供する「Alexa」は、クラウドベースの音声入力サービスとして日本でも提供が始まっており、幅広い業界に革新をもたらすことが期待されています。今回のパネルディスカッションでは、AlexaやEchoなどの音声UIを軸としたIoT領域の展望について、AIおよびその周辺技術としてのサーバーレス開発を中心に語られる予定です。なお、cloudpackの後藤は1月初旬に米国ラスベガスで開催された家電見本市「CES」に参加していたので、状況次第では「CES」の話しも聞けるかもしれません。

登壇者情報

エバンジェリスト 後藤 和貴
エバンジェリスト
後藤 和貴(@kaz_goto
セッション時間:17:00〜18:00(60分)

イベント情報

イベント名 Alexa Day 2018 〜AIアシスタントAlexaと、Alexaを支える最新技術を学ぶ1日〜
概要 Alexa Day 2018は、米国をはじめとして世界中で爆発的な人気となっており、今後国内のAI技術に対して大きなインパクトを与えることが予想されるAIアシスタントの「Alexa」や、これを支えるServerlessアーキテクチャ・LEX・AIやMLなどの技術および最新情報の共有を目的として、AWSの日本のユーザーグループ「JAWS-UG」メンバーを中心とした有志のボランティアにより企画・開催されるものです。
当日はビギナーからハイエンドなエンジニア、ビジネス層の方、ファミリーまで楽しくカジュアルに参加できる企画を実施する予定です。
主催 JAWS-UG(AWS Users Group – Japan)を中心とした有志ボランティア
入場料 アーリーバード受付:1,500円(受付開始〜1か月前まで)
事前受付:2,000円(1か月前〜前日まで)
当日受付:3,000円
※昼食込
開催日時 2018年2月11日(日)
10:30~17:30
開催場所 スペースアルファ三宮
(兵庫県神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館)
アクセス JR「三ノ宮」駅から徒歩 約5分
阪急電鉄「神戸三宮」駅から徒歩 約5分
阪神電車「神戸三宮」駅から徒歩 約5分
市営地下鉄 西神線・山手線「三宮」駅 から徒歩 約5分
ポートライナー「三宮」駅から徒歩 約5分
市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅から徒歩 約3分
Webサイト https://alexaday2018.jaws-ug.jp/
ページトップ