AWS専業で600社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

中途採用説明会 『虎はち会』#18

虎はち会

3/1(水)に『虎はち会』を開催します!

今回のテーマは、『cloudpackはシステム開発もやる!『です。

実は、2003年の創業以来、大規模ECサイト開発、オンライン予約システム、広告キャンペーンサイト開発、基幹業務システム、SNS連動型システムなど、多彩な分野のデザインやシステム開発の経験を持っているので、広い分野に携わってきたため、幅広い技術力、ノウハウを蓄積した経験豊富なデザイナーやエンジニアがたくさんいます。

先日公開した『MBS動画イズム444』の構築事例が象徴的なのですが、cloudpackの開発・デザインのワンストップ体制がプロジェクトに成功をもたらしているんです!(AWS Lambda全面採用のインパクトがでかすぎて隠れちゃっていますが…)

一部ではありますが、こちらで開発案件の事例を確認できますよ!

今回は開発でも『スマホアプリ開発』にフォーカスして、デザインと開発のチームからそれぞれ登壇をいたします。

平野、近藤

※デザインチームの平野 一樹(写真左)と開発チームの近藤 寛志(写真右)が今回のLTを盛り上げます。

そんな2人の登壇内容は↓↓↓

「Adobe XD」と「Sketch」を使ったスマホアプリの提案〜デザインを効率化

Abobe XDを使った提案は、要件定義の時間が短縮されて、制作に充てる時間が確保しやすくなりました。その反面、Photoshopによるスマホアプリのデザイン作業は時間を喰うなぁ〜、と悩んでいたんです。そこで出会ったのが「Sketch」。今回は「Sketch」の活用方法とcloudpackのデザインチームが行っている案件の進め方について披露します。デザイナー職のみなさん、ぜひ遊びにきてください。

風通しのいい開発チームは、新しい技術でモチベーションUP!

過去に勤めていた開発会社では何かと締め付けが強く、新しい技術やツールなどを利用することが禁止されていたんです。どんどん先を走る開発者に引け目を感じていました。cloudpackの開発チームに転職してからは、そうした引け目を感じることはなく、効率的に開発を行うための技術やツールを積極的に導入しています。今回はその一例として、デザインチームとスマホアプリ開発をするために導入した「Sketch」の経緯や使い方などを、開発者の目線でお話しいたします。自由になりたい開発者のみなさん、飲みにきてください。

虎はち会とは

多才な人が集まることで「クラウド業界の梁山泊」と呼ばれてみたり、「勢いばかりでとても忙しいんじゃない?」など、cloudpackの評判や外からみた印象は人それぞれ。でもそれ、あなた自身が見て・聞いて・知ったcloudpackの本当の姿でしょうか?

虎はち会は、そんなあなたの興味に応えるために、リアルなcloudpackを知ってもらうための中途採用プロジェクトです。

  • ・cloudpackをもっと知ってもらいたい
  • ・cloudpackのオフィスを見てもらいたい
  • ・cloudpackのメンバーから直接はなしを聞いてみてほしい

虎はち会ではcloudpackの雰囲気や制度だけでなく、オフィスをみて職場の空気を肌で感じたり、実際に働く社員の声を聞いて、ノーマルな就職説明会では知ることのできない部分を見ることができます。

毎回テーマを設けて、実際に働いている中の人がお話しします。

※ 虎はち会は、cloudpackに興味を持っている(もっと知りたい)方を対象とした会社説明会です。
※ 申し込んだあとの急用によるドタキャンもOKです(次の回に参加してください)
※ 途中退出もOKです。
※ 中途採用向けのイベントのため、学生の参加はお断りさせていただいております。
※ 参加してcloudpackに興味が持てなかったらエントリーする必要はありません。

参加者の声

虎はち会にご参加された方の感想です。
参加を迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

  • cloudpackには多岐にわたるポジションがあることを知り、未経験の分野でも、これまでの経験を活かしながらチャレンジできそう。
  • Javaしか開発経験がなかったので別言語を利用する案件で経験を活かせるのか不安でしたが、必ず活かせる所があると言われてやる気が湧きました。
  • 虎はち会では自分の知りたいことが部分的にしか聞けなかったが、後日の個別フォローアップで、納得がいくまでお話を聞くことができた。

虎はち会参加後の流れ

虎はち会に参加いただき、ご興味があれば次のステップへ進んでいただくことが可能です。なお、採用プロセスに進む場合は、面接日程などの調整を行いますのでご連絡ください。

これまでの参加者は、いきなり採用プロセスに入る前に『詳しくcloudpackの業務内容を知りたい』や『現場のエンジニアと会話がしたい』などのご要望をいただくため、個別相談を実施しています。cloudpackでの働き方やキャリア形成などのイメージを膨らませる場として、ご利用ください。

虎はち会参加後の流れ

イベント情報

イベント名 中途採用説明会 『虎はち会』#18
概要 3月開催の「虎はち会」は、3/1(水)に「cloupdackはインフラばかりじゃない!」をテーマにして開催します。

開発の「虎はち会」は中途採用向けの就職イベントです。cloudpackに少し興味がある方、是非この機会にcloudpackをもっと知っていただき、職場の空気を感じでみてください!
主催 アイレット株式会社 cloudpack事業部
入場料 無料
開催日時 【第18回】
2017年3月1日(水)
20:00〜
開催場所 アイレット本社/Room703
(東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7F)
アクセス 東京メトロ「虎ノ門駅」1番出口 徒歩 約5分
東京メトロ「神谷町駅」3番出口 徒歩 約6分
東京メトロ「霞ヶ関駅」A12出口 徒歩 約8分
都営地下鉄「内幸町駅」A3出口 徒歩 約8分
JR「新橋駅」 烏森口 徒歩 約11分
ページトップ