「技術検証(PoC)サービス for AWS」で、豊富なAWS導入実績を持つcloudpackがクラウド構築におけるPoCをサポートします

技術検証(PoC)サービス for AWS

技術検証(PoC)サービス for AWS

AWSの圧倒的な構築経験をもとにPoCを実施し、本番化に向けた課題解決をサポート

PoC(Proof of Concept、概念実証)とは新しい概念やアイデアなどが実現可能かを検証するために実施されるもので、さまざまな分野で取り入れられています。AWSの移行や構築においても本番稼働前の技術検証ニーズが高まっており、実環境でのPoCを行うことで「実現性の確認」「リスクの低減」「コストの最適化」などの効果が期待できます。

こんなお悩みありませんか?

  • オンプレミスからAWSへ
    移行したいが、
    本サービスをいきなり
    移行するには
    リスクが高い

  • コスト削減や
    パフォーマンス向上など、
    構築するシステムに
    期待される効果が見込めるか
    見通しが立てづらい

  • サーバーレスやコンテナなどを
    利用したシステムを
    構築したいが、
    クラウドネイティブな
    技術の知見がない

AWSでのPoC実施・本番化に向けた
課題解決を支援します!

圧倒的なAWS構築経験を持つAPNプレミアコンサルティングパートナーのcloudpackが技術検証をサポート!計画作成から検証用のインフラ構築、検証まで実施し、得られた結果から本番化に向けた最適なアーキテクチャ、対応策などのご提案を行います。オンプレミスからのAWS移行だけでなく、現行のAWS環境の最適化、ビッグデータ分析、分析基盤構築など様々な案件に対応いたします。

PoC実施によるメリット

  • 実現性の確認

    実現性の確認

    ・本サービスの構築前に問題点を把握できる
    ・クラウド上での技術面の確認ができる

  • リスクの低減

    リスクの低減

    ・本番フェーズにおける計画の
    不確実性などのリスクを低減

  • 費用対効果

    費用対効果

    ・予め概算費用を把握することが可能
    ・投資判断がつけやすい

  • クラウドへの理解が深まる

    クラウドへの理解が深まる

    ・事前にクラウドの設計思想に
    触れることができる
    ・クラウドのできる事、できない事を
    把握できる

技術検証(PoC)サービス for AWSの提供範囲

技術検証の流れと各フェーズでの対応は以下の内容となります。

技術検証(PoC)サービス for AWSの提供範囲

技術検証の実施例

参考事例 -1
AWS Lambdaで組まれているジョブのAWS Batchへの移行検証

検証ポイント
  • 構成変更に必要となる作業の洗い出し
  • 新構成のパフォーマンスが許容範囲内か
  • アプリケーション側の改修ボリュームの洗い出し
検証期間2ヶ月
AWS Lambdaで組まれているジョブのAWS Batchへの移行検証

参考事例 -2
WebシステムをAWS上でサーバーレスで構築したい

検証ポイント
  • サーバーレス化によるメリット、デメリットの洗い出し
  • 社内からAWSを利用する際の問題点の確認(お客様にて検証)
  • AWS上での開発ノウハウの獲得(お客様にて検証)
  • 利用コストの把握
  • 開発ボリュームの確認
検証期間2ヶ月
WebシステムをAWS上でサーバーレスで構築したい

料金

案件ごとに個別見積もりとなります。まずはお気軽にご相談ください。


ページトップ