お知らせ

NEWS

アイレット、コロナ禍におけるHP開設を支援する「GCP静的ホスティングサービス」を6ヶ月無償提供 〜Google Cloud Service パートナーならではの社会還元〜

2020年5月28日

システム・アプリケーションの開発、グラフィック・UI/UXデザイン制作からインフラの構築・運用までをワンストップで提供するアイレット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩永充正、以下 アイレット)は、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、ホームページ開設の必要に迫られている企業・事業者様を支援する「Google Cloud Platform™(GCP™)静的ホスティングサービス(※1)」の6ヶ月無償提供を本日より開始いたします。コロナ禍の苦境におけるホームページ開設の経済的・心理的負担を、インフラ面から支援いたします。

(※1)「静的ホスティングサービス」…静的なWEBサイトを稼働させるためのインフラを提供するサービス。利用者はサイト運営において、インフラに関する運用・管理の手間を省くことができる。

サービスページ:https://cloudpack.jp/service/gcp/hosting.html

「GCP静的ホスティングサービス」イメージ画像

■無償提供の背景

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け経済活動の在り方が大きく変容し、あらゆる業態においてオンラインによる情報発信の必要性が高まっています。しかしながら、小規模の事業者や個人経営のお店などではホームページ自体が未開設であることも多く、十分に対応できていないケースが散見されます。そこでアイレットは、ホームページ開設の必要性を感じつつも経済的負担により二の足を踏んでいる企業・事業者様に対し、インフラの構築・運用を行うITのプロフェッショナル企業として支援を行うため、「GCP 静的ホスティングサービス」を6ヶ月間無償にて提供することにいたしました。

■「Google Cloud Platform(GCP) 静的ホスティングサービス」について

アイレットは2019年7月に Google Cloud™ パートナー プログラムにおける Service パートナーの認定を取得しました。これまで、GCP の利用料金を3%ディスカウントし、請求書払いを可能とする「請求代行サービス」をはじめ、GCP 環境の設計・構築サービスや24時間365日の監視・運用サービスなどを提供し、お客様の GCP 導入を支援してまいりました。今回の「GCP 静的ホスティングサービス」は、その実績を活かし、GCP のCloud Storage™ 機能(※2)を利用した新たなサービスとなります。

(※2) https://cloud.google.com/storage/?hl=ja

■サービス内容

HTML/CSS/JS/画像/動画などの静的なコンテンツのみをホスティングするサービスです。

コンテンツ監視指定されたコンテンツを24時間監視・通知
24時間サポート対応専門スタッフが電話/メールにて、24時間サポート
プランに含まれる内容1ヶ月のデータ転送量100GB

 

■無償提供の対象

対象コロナ対策に伴ってWebホスティングの需要が発生した企業・事業者様
対象数20社
無償期間6ヶ月

 

【アイレット株式会社 会社概要】

会社名:アイレット株式会社 https://www.iret.co.jp/
設立:2003年10月
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7階・24階(7階受付)
代表者:代表取締役社長 岩永充正
資本金:7,000万円
主要株主:KDDI株式会社
事業内容:Webシステム開発、スマホアプリ(iOS/Android)開発・運用、クラウドを活用したインフラ設計・構築・運用のフルマネージドサービス「cloudpack」の提供、デザイン制作

【本件に関するお問い合わせ】

アイレット株式会社 事業戦略本部 pr@cloudpack.jp / hatori@cloudpack.jp
TEL:050-3818-1853(広報担当:羽鳥)
URL:https://www.iret.co.jp/
問い合わせフォーム:https://cloudpack.jp/contact/form/

Google、Google Cloud、Google Cloud Platform、GCP、および Cloud Storage は、Google LLC の商標です。
cloudpackおよびクラウドパックの名称は、アイレット株式会社の登録商標です。