AWS専業で840社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

Serverlessconf Tokyo 2017

Serverlessconf Tokyo 2017

11/2(木)から2日間にわたって開催されるサーバーレス・アーキテクチャを用いたアプリケーション構築における知見の共有を目的とした、コミュニティ主導の技術カンファレンス「Serverlessconf Tokyo 2017」にブロンズスポンサーとして参加いたします。また、11/3(金)のカンファレンスでは、cloudpackのソリューションアーキテクト 比企 宏之が登壇いたします。

セッション紹介

【タイトル】

Biz Serverless お客様のサービスを支えるサーバレスアーキテクチャーと開発としてのビジネスの課題

【内容】

弊社のお客様のシステムで稼働しているマルチクラウドで実現したサーバーレス・アーキテクチャの裏側と、クラウドインテグレーター(CIer)がサーバーレス開発を行う上で見えてきた、ビジネス面での課題についてお話しいたします。

Serverlessconf Tokyo 2017 Biz serverless お客様のビジネスを支える サーバーレスアーキテクチャーと開発としてのビジネスの課題 from Hiroyuki Hiki

登壇者情報

ソリューションアーキテクト 比企 宏之
ソリューションアーキテクト
比企 宏之
12:45〜13:15(30分)

イベント情報

イベント名 Serverlessconf Tokyo 2017
概要 Serverlessconf は、サーバーレス・アーキテクチャを用いたアプリケーション構築における知見の共有を目的とした、コミュニティ主導の技術カンファレンスです。

サーバーレス・アーキテクチャは、開発者のひらめきやクリエイティビティを素早くWeb、モバイル、IoT、VUIアプリケーションなどとして実現ができ、スケーラビリティやセキュリティ、インフラの保守といった多数の力仕事から解放されることができる新たなパラダイムシフトです。

この新しいアーキテクチャは、AWS Lambdaを用いたマイクロバッチ処理やログ解析基盤などから、AngularJSやEmberJSを用いたシングルページアプリケーションのバックエンドサービスなど、すでに広い領域で利用されています。それ以外にもたくさんのサービスやツールがサーバーレス・アプリケーションとして現在利用されています。

ServerlessConf Tokyoに参加して、サーバーレス・アーキテクチャでアイデアを素早く形にする方法を学びましょう。
主催 Serverless Community(JP)
株式会社セクションナイン
入場料 5,000円〜
開催日時 【プレカンファレンス・ワークショップ】
2017年11月2日(木)
10:00〜18:00(開場:9:00〜)

【カンファレンス】
2017年11月3日(金)
10:00〜18:50(開場:9:00〜)
開催場所 【プレカンファレンス・ワークショップ】
DMM.Com Labo
(東京都港区六本木3丁目2番1号)

【カンファレンス】
ベルサール飯田橋ファースト
(東京都文京区後楽2-6-1住友不動産飯田橋ファーストタワーB1)
アクセス 【プレカンファレンス・ワークショップ】
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」直結
東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」から徒歩約5分

【カンファレンス】
都営地下鉄大江戸線「飯田橋駅」C3出口から徒歩約4分
JR「飯田橋駅」東口から徒歩約5分
東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋駅」B1出口から徒歩約5分
東京メトロ東西線「飯田橋駅」A3出口から徒歩約6分
東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅」2番出口から徒歩約8分
Webサイト http://tokyo.serverlessconf.io/
ページトップ