イベント
EVENT

雲勉 オンライン勉強会「AWS IoT Greengrass V2 / SageMaker によるエッジ AI 推論の紹介【開発エンジニア向け】」

雲勉

2月24日(木)19時〜、cloudpack 主催の開発・インフラエンジニア向け勉強会「雲勉」をオンラインにて開催いたします。
今回は AWS IoT Greengrass V2 / SageMaker によるエッジ AI 推論 を紹介します。
※ 新型コロナウイルス感染症の拡大を考慮し、オンライン上での講義とさせていただきます。

概要

クラウド / 5G の普及に伴い、様々なモノがクラウドと接続されるようになってきました。
スケーラブルなコンピューティング・リソースを利用できるため、軽量 API から大規模な機械学習まで、用途を問わずクラウドが活用されるようになっています。
しかし、以下のようなケースでは、あえてエッジで処理することが求められるケースもあります。
 ・通信環境が良くない
 ・通信コストを抑えたい
 ・リアルタイム性が重要
このように、クラウドで中央集中処理するよりも、エッジで分散処理するほうが合理的なケースがあり、近年ますますエッジコンピューティングが注目されています。

今回は AWS の以下サービスを利用したエッジ AI 推論を紹介します。

AWS サービス 用途
Greengrass V2 エッジ AI 推論
SageMaker 機械学習モデル訓練
SageMaker Neo 機械学習モデルをエッジ向けにコンパイル
SageMaker Edge Manager 機械学習モデルの Greengrass V2 用コンポーネント作成

アジェンダ

・エッジ AI 推論概要
・IoT Greengrass V2 概要
・SageMaker / SageMaker Neo / SageMaker Edge Manager 概要
・AWS IoT Greengrass V2 / SageMaker によるエッジ AI 推論のサンプル

一部内容が変更となる可能性があります。

参加対象者

・AWS におけるエッジ AI 推論に興味のある方
・AWS の基礎知識がある方
・機械学習の基礎知識がある方

対象となる技術

・IoT Greengrass V2
・SageMaker
・SageMaker Neo
・SageMaker Edge Manager

一部対象が変更となる可能性があります。

タイムテーブル

時間 内容
19:00 〜 cloudpack / 雲勉について
19:05 〜 勉強会
19:50 〜 勉強会質疑応答
20:00 〜 終了

 

講師情報

岩佐 孝浩
2020年 アイレット株式会社入社
クラウドインテグレーション事業部に所属し、AWS を活用したシステムの要件定義・設計・開発を担当
APN AWS Top Engineers 2020/2021

 

イベント情報

イベント名 雲勉 オンライン勉強会「AWS IoT Greengrass V2 / SageMaker によるエッジ AI 推論の紹介【開発エンジニア向け】」
概要 雲勉とは、cloudpack の各拠点にて行なっていた社内勉強会を外部に公開した小規模な勉強会です。 目的は、「エンジニアのクラウド利用におけるスキルアップ」「企業のクラウド活用促進」としており、少しでもお役に立ちたいという想いから開催しております。

今回は AWS IoT Greengrass V2 / SageMaker によるエッジ AI 推論 を紹介します。(一部内容が変更となる可能性があります)
主催 cloudpack(アイレット株式会社)
入場料 無料
開催日時 2022年2月24日(木)
19:00〜20:00
開催場所 オンラインイベントの URL は、後日メールにてお知らせいたします。
Webサイト https://kumoben.doorkeeper.jp/events/132284