データ転送量が必要な場合のみの従量課金サービスで、お客様の本来取り組むべきビジネスの更なる加速を

オプションサービス データ転送量が必要な場合のみの従量課金サービス

サーバープランには100GBまでのデータ転送量が含まれています。キャンペーンサイト、動画配信などの目的でご利用されるお客様の場合、データ転送量が100GBを超えてしまうことがあります。
その場合に適用されるのが100GB単位の従量課金、オプションサービスのデータ転送量+。100GBを超えた月のみに適用されるので、使った分だけ(Pay as you go)でご利用いただけます。

  • ※従量課金のため、通常の月末の請求書発行ではなく、ご利用月の翌月初旬、AWS利用料金確定後の請求書発行となります。
  • ※従量課金のため、日割りでのご請求はございません。

ご利用料金

ご利用プランとは別にデータ転送量+の基本料金とご利用された月々のデータ転送料金(100GB単位)が加算されます。

料金例(月のデータ転送量が284.105GBだった場合)

284.105GBご利用 - 100GB(プランに含まれる) = 184.105GB → 追加200GBを加算

  • ※通常のプラン料金に基本料金¥5,000と200GBの利用料金¥4,000を加算したご請求となります。
  • ※オプションサービスについては、cloudpackのサーバープランをお申し込みの際に合わせてお申込みください。オプションサービス単体でのご利用はできません。
ページトップ