AWS専業で1,200社を超える導入実績!Amazonクラウドの導入設計から構築、運用保守、代行まで

@東京

構築・運用セクション

AWSへの移行支援・コンサルティング、
運用を考慮したシステムの設計・構築・運用

リーダーインタビュー

構築・運用セクション
セクションリーダー
菊地 康之 きくち やすゆき

設計・構築セクション 菊地 康之

主にエンタープライズ向けにAWSの導入コンサル・設計・構築を担当。運用フェーズに照準を合わせて、設計に落とし込むのが菊池セクションの特長である。システムをクラウドで運用するためのノウハウが詰まった設計は、お客様からの評価も高い。最近は、既存のオンプレのシステムをAWSに移行させるというよりは、クラウドらしい使い方を要望されて相談に乗るケースが急増。最終的にポリシーの手直しまで手伝うこともある。

「おせっかい」とまで言われるのがプロ

菊池が採用面談で気にするポイントがいくつかある。エンジニアは、技術をウリにするケースが一般的だが、技術の押し売りになりやすい。エンジニアとしての好奇心はとても大事だが、それよりもお客様のニーズを誠実に汲み取り、お客様と同じ方を向ける姿勢が感覚的にでもあるかどうかを見るのだと言う。

「cloudpackでは運用を中心にビジネスを組み立てるので、設計・構築で工数はあまりうるさく見ないようにしています。いわゆる人月ビジネスではないので、ちょっとした作業なら工数に入っていなくても躊躇せずにやってしまう。むしろ、どんどんそうするべきだ。私たちはAWSのプロですから、おせっかいだと思われても、お客様が必要とするならとことんやります。工数よりも、人間関係や信頼関係を最優先するんです。」

この菊池のスタンスは商談の場でも表れる。「クラウドでも障害は絶対に発生すると最初に宣言します。だから設計や運用にもクラウドらしい工夫が必要になるし、システムのダウンタイムを限りなく減らす方策を提案するんです」

設計・構築セクション 菊地 康之

エンジニアは安定志向?!

cloudpackに向いている人は、炎上案件に巻き込まれたことのある不運な人(笑)だと言う。そういう人材は、流行りの手法ではなくて、自分のやり方で課題を解決に導く力を備えていることが多いからだ。エンジニアの多くは技術分野で勤勉な人が多いが、大事なのは身につけた技術や手法で「お客様を喜ばせられる」かどうかだと菊池は考えている。

「インフラのエンジニアは、キャリアでも安定志向が身に染みついている気がする。システムを安定させる仕事をしているのだから、まあ仕方がない。でも一度きりの人生だから、cloudpackで自分のやり方が通用するのか、腕試しをするような冒険があってもいいんじゃないかな」

募集要項

仕事内容AWSを用いたシステムの設計・構築・運用
AWSへの移行支援・コンサルティング
環境100%自社開発でインフラエンジニアとして業務に集中、能力を発揮できる環境を提供します。

効率を重視した少数精鋭のチームで、個人の待遇を何よりも重視します。
インフラ構築、インフラ運用・保守の両方で活躍出来る場があり、専門分野を突き詰めるといった働き方も可能です。

必須条件・サーバ構築経験(Linux/Windows)
歓迎するスキル・サーバー・ネットワークに関する知識
・データベースの設計・チューニング経験
・プロジェクトマネジメント経験
・営業経験
求める人物像・最後まで責任を持って仕事に取り組める方
・お客様の視点になってプロジェクトを進められる方

給与経験・能力を考慮の上、優遇いたします。
転職希望の方は前職の待遇を考慮し、優遇した条件をご提示します。
雇用形態正社員
勤務地東京 オフィス(〒105-6307東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7F)
勤務時間10:00~19:00(所定労働時間 8時間 休憩1時間)
昇給・賞与昇給:年2回 賞与:年2回 ※事業部業績に応じます(該当事業部は業績が落ちたこと無し)
諸手当交通費支給(当社規定による)
各種資格取得支援
定期健康診断(年1回)
近隣住宅補助制度あり
近隣引っ越し補助制度あり
休日・休暇完全週休2日制、祝日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇(初年度10日)

エントリーいただく前に‥

cloudpackでは、アイレットの人事による採用プロセスに入る前に『梅はち会』もしくは『個別相談』のどちらかにご参加いただいております。cloudpackへの転職をご検討されている方は、以下をご確認ください。

エントリーいただく前に‥

職場をイメージしたい!

cloudpackで働くことをしっかりイメージしてもらうための、定期開催している中途採用向けの会社説明会です。

  • cloudpackをもっと知ってもらいたい
  • cloudpackのオフィスを見てもらいたい
  • cloudpackのメンバーから直接はなしを聞いてみてほしい

虎はち会では、cloudpackの事業内容や福利厚生などの情報はもちろん、オフィスを見学して職場の空気を肌で感じられたり、実際に現場で働く社員のリアルな声が聞けたり、外からみて想像するcloudpackとリアルなcloudpackのギャップを埋めることができる会です。毎回テーマを設けて、該当部門のリーダーが取り組みや熱い想いをお話しします。

直接業務内容を聞きたい!

採用プロセスに進む前に、キャリアマッチングを含めてcloudpackで働くことを具体的に検討する場として、個別相談会を開催しています。

  • cloudpackの業務内容をかなり詳しく知りたい
  • 自分のキャリアにマッチする部門のエンジニアと会って会話がしたい
  • 自分のスキルで、活躍ができるか確認したい

転職したら入社前と後でかなりのギャップがあった!という話は、転職事情としてよく耳にします。転職者にとっても不幸ですが、迎えた会社にとっても不幸なのです。cloudpackでは、転職をご検討されている方の不安やギャップが少しでも埋まるよう、可能な限り誠実かつ正確に情報を開示していきたいと考えています。

ページトップ
9/7(金)に中途採用説明会@大阪を開催します!

cloudpackの雰囲気や制度だけでなく、オフィスをみて職場の空気を肌で感じたり、実際に働く社員の声を聞いてみませんか?

中途採用説明会『THE 梅はち会』